★北杜市郷土資料館
 常設展「ほくと歴史の杜紀行~大自然に育まれた郷土の文化~」

★北杜市考古資料館 
 常設展「遺跡から探る北杜の歴史」
★北杜市埋蔵文化財情報WEB 開設しました。
 
https://hokuto-maibun.com/
★浅川伯教・巧兄弟資料館 
 ブログ→
http://asakawabrothers.blogspot.com/
★平田家住宅  

※令和2年4月より休館日が週2日に変わりました。詳しくは、『アクセス・利用案内』をご覧ください。
※令和元年10月1日より一般・高校生以上の入館料が210円に改定になりました。

2022年7月16日土曜日

北杜市内小中学生を対象に、夏休みは市内資料館が観覧無料になります

 北杜市内小中学生を対象に、

夏休み期間中 7/16(土)~8/28(日)

市内資料館の観覧料が無料になります。

(受付で氏名、住所、学校名、学年の記載をお願いします)

この機会にぜひお越しください!!



『21世紀の縄文人展 2022』本日より始まりました。【北杜市考古資料館】

 縄文人の感性に現代人はどこまで迫れるか

~今年も八ヶ岳南麓に、21世紀の縄文人たちが現れる~

期間: 7月16日(土)~ 8月21日(日)


今年で14回目の開催となりました。

北杜市を中心に活動する12名の現代の画家や工芸作家が、縄文にインスピレーションを受けて制作した作品を展示します!

『21世紀の縄文人展』のみ入場は無料です。

(常設展、共同企画展を観覧する場合は、観覧料が必要です)

※ご入館の際、検温、手消毒と、氏名、連絡先等の記載をお願い致します。


2022年7月8日金曜日

3館共同企画展『縄文いきものがたり』始まりした!【北杜市考古資料館】

 北杜市考古資料館・井戸尻考古館・八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)との共同企画展😚🎶

『縄文いきものがたり』

会期: 7月7日(木)~ 11月23日(水・祝)

今回は「生き物」にスポットを当てて、各館独自の切り口で、縄文時代の生活に迫ります‼️🐸🐍🐗🦌

そして、今年もやります‼️ スタンプラリー🎉

各館のスタンプを3つ集めて、缶バッチをもらおう🕺

まずは、1個GET❗️ その後、他館に戻って用紙を見せたらそこでも缶バッチがもらえます😉👍

全部で3個GETに挑戦😊

各館オリジナル、この時しかもらえない😆貴重な缶バッチです🙌





2022年6月11日土曜日

藤本巧写真展「浅川巧が愛した韓国と故郷」が開催されます 6/12~8/28

浅川巧とゆかりのある藤本巧氏の写真展「浅川巧が愛した韓国と故郷(ふるさと)」

が浅川伯教・巧兄弟資料館2階で開催されます。

※入館料で「浅川兄弟展示室」「ほくと先人室」「藤本巧・写真展」の3室をご覧いただけます。

ぜひこの機会にお越しください。


6月12日(日)~8月28日(日) 10:00~17:00 (入館は16:30まで)

休館日: 月曜・火曜日、休日の翌日(7/19、8/12)

浅川伯教・巧兄弟資料館ブログ → https://asakawabrothers.blogspot.com/2022/05/612828.html





2022年4月17日日曜日

山梨県立考古博物館で「心を描く縄文人 ― 人面・土偶装飾付土器の世界 ―」展 【北杜市考古資料館】(返却済み)

山梨県立考古博物館 春季企画展

「心を描く縄文人 ― 人面・土偶装飾付土器の世界 ―」展 

山梨県立考古博物館

会期: 4月16日(土)~ 6月12日(日)

https://www.pref.yamanashi.jp/kouko-hak/special/2022/spring.html

当館所蔵の土器等約35点が、山梨県立考古博物館の企画展に展示されます。

今回の企画展では、山梨県内の土器に付けられた”顔”が一堂に会します。

ぜひこの機会にじっくりご覧ください。



展示される土器等(この他に27点ほどあります)




レプリカ